So-net無料ブログ作成

世界遺産「白川郷」へ・・・前篇 [岐阜]

サンダーバードに乗って、世界遺産白川郷へ行って来ました。

それにしても、サスガ紅葉シーズンには人気爆発の北陸線!
平日なのに当初予定していた指定席が満席で取れず・・・
その前ので唯一、空きがあった朝1番の1号に乗ることになり、
仕方なく眠い目をこすり7時9分大阪発に友人と2人乗り込みました。

1.JPG

そんな訳で、白川郷へは金沢から高速バスでの移動のため、
その発車時刻まで2時間半ほど時間が出来、その間どうしようかと考えたところ、
ただ今、兼六園にある成巽閣では「前田家の奥方展」が開かれていると知り、
それではと、前田家の奥方のための御殿であった成巽閣へと足を向けました。

2.JPG 3.JPG

でね、恥ずかしながら・・・
この門をくぐった時にはまだ気が付かなかったのですが、
正面玄関を目の前にしてハタと気付いたワタシ・・・[ひらめき]

4.JPG

いやぁ~ココ来たことあるやん!
数年前に来た時は、姉が運転する車に乗り、
そのまま門をくぐったもので気付かなかったけど、確かにこの玄関から入り、
部屋ごとに趣向を凝らした障子の腰板や天井などシッカリ憶えており、
姉達と話しながら興味深く見たのを思い出したのでした。
という訳で、あまり時間に余裕がないこともあり、
ちょうどお庭に咲いていると聞いた雪の下をカメラに収め、
素晴らしい奥方の衣装や調度品に時間を割き、
見所豊富な御殿そのものはザッと見てこちらを後にしたのでした。

5.JPG 6.JPG

そうやって金沢駅まで戻り、バスの発車までにランチを済ませるべく向かったのは、
アノ「おもてなし」で有名な和倉温泉の加賀屋金沢店です。
でもって、出掛ける前からこちらでのランチを楽しみにしていた友人曰く、
「こんな値段であるの~!!」と驚いたプチ贅沢ランチ(1260円)をお願いしたのですが、
サスガ加賀屋ですね~~[ぴかぴか(新しい)]

7.JPG
8.JPG 9.JPG

ご覧の通り、お造りにしても椀物にしても、
見ても食べても素晴らしく、大いに感動したわたし達でした~[揺れるハート]
ましてや、ご飯は勿論のこと、お味噌汁までお代りOKとのことで、
思わずお代わりをお願いしたわたしです~~[手(チョキ)]

そんな思いの外安くて、思ってた通りに美味しいお料理をいただいた後、
高速バスに乗り、わたしには馴染のある東海北陸道の景色を眺めながら1時間15分で、
曇り空の白川郷に到着したのでした・・・

ところで、東海北陸道沿いの城端が父の故郷であるわたしは、
この辺りは子供の頃からお馴染みの地です。
そして五箇山にも何度か行っており、合掌造りも初めてではありませんでした。
ただ、それだからこそ、ここ白川郷は素通りすることが多く、
今回、初めてゆっくりと訪ねることにしたのでした。

それにしても、先ず思ったのが人の多さです。
サスガ世界遺産!外国からの観光客の多さは当たり前ですが、
行楽シーズン真っただ中ということで、であい橋も人が溢れんばかり・・・

10.JPG

そんな観光客の多さに圧倒されながら散策を初め、
まずは村一番の合掌造りの大きさを誇る明善寺です。

11.JPG
12.JPG 13.JPG

ただ、こちらは入口に近いということもあり?
やたら人が多く落ち着かないので内部の見学はせず先に進むことにして、
合掌集落の一番北に位置する和田家まで歩きました。

14.JPG
14-1.JPG 14-2.JPG
15.JPG
16.JPG 17.JPG
18.JPG 19.JPG

こちらは国指定重要文化財で、築後約300年が経っており、
江戸時代には名主や番所役人を務めた由緒あるお家だそうです。
そして今は、1階の一部と2階が公開され、
和田家代々使われた調度品や民具が展示され、
合掌造りの2階といえば“お蚕さん”ですがそれらの道具も見ることができました。
そしてそんな展示品の中でも特に目を見張ったのが、
1階のショーケースにズラッと並べられた、
200余年前から冠婚葬祭に使用してるという黒と朱の漆器の数々!
そんな古い物とは思えないほどに見事で、
これを見ただけでも名家の格式の高さを感じることができました・・・

そんな比較的人の少なかった和田家をメインに観て、
今度は荻町城跡展望台へ行くことにしたのですが、
その前に小腹が空いたということで、チョッと寄り道をし、
焼き立ての五平もちをいただきました~[るんるん]

20.JPG

うぅ~ん、五平もちもドライブインで食べるより、
やっぱり里山の景色の中での方が美味しく感じるね~なんて話しながら、
食べ終えた棒を捨てるゴミ箱がないのに気付いたわたし達・・・
サスガ世界遺産ですね~自分のゴミは自分で持ち帰れとのことで?
そんなことにも感心しながらティッシュに包んでバッグに入れたのでした。

21.JPG

行きはシャトルバスに乗り荻町城跡展望台まで行きましたが、
乗車賃の200円がヤケに割高に感じ、帰りは歩いたわたし達・・・
それにしても、ココからの眺めは絵はがきのようでしたね~[ぴかぴか(新しい)]

22.JPG
23.JPG 24.JPG
25.JPG

さて、そうやってるうちにポツポツ雨が降り出し先を急ぎ、
最後に南に位置する白川八幡宮へと向かいました。

26.JPG

そして八幡宮のそばにあるどぶろく祭りの館にお邪魔し、
毎年秋には、五穀豊穰・家内安全・里の平和を祈願して、
神様に「どぶろく」を捧げるというどぶろく祭りのビデオを見ながら、
ここでもまたふと思い出したワタシ・・・

アレは何十年前だったでしょう??
わたしが免許をとり、2代目のマイカーとなった白いラングレーに両親を乗せ、
神戸から城端、そして五箇山経由で高山に向かう途中、
ここ白川郷に立ち寄ったことがあったのです。
ただ、ホンのチョッとの時間しかなく車の中に父はいたまま、
母と二人で賑やかな太鼓や笛の音が聞こえる方へ歩いたところ、
まさしくこのどぶろく祭りの最中で、着飾った人達がたくさんいて驚いたのですが、
今回見たビデオによると・・・
どうやら神様に捧げる前に村中を巡り回る村まわりに出くわしたようです。
当時はまだ、観光客も少なくのどかな里山のお祭りらしさを感じましたが、
きっと今は、もっと盛大で国際色豊かに賑わうのでしょうね。

27.JPG 28.JPG

そんなことを思い出しながら館内を見終え、
帰り際にはどぶろくがいただけるということで、
門外不出の今年のどぶろく(14,7度)をいただきました~[るんるん]

29.JPG

サスガの我々もどぶろくは飲み慣れておらず、一杯だけで丁重にお断りしましたが、
後から胸の辺りが熱くなりサスガ14,7度だと二人して感嘆したのでありました・・・

と、ここまでで観光は一旦終えることとしてバス停まで戻り、
今宵の宿の送迎車を待ったのでした・・・次項につづく

あしあと(8)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

あしあと 8

コメント 10

よしあき・ギャラリー

金沢生まれの私としては、とても懐かしく拝見いたしました。^^
今のシーズンの観光地は何処も混み始めているようですね。
子供の頃は父が酒好きということもあって、どぶろくは自家製でした。^^
酸っぱく甘みのある味わいは子供心にも至福でした。^^;

by よしあき・ギャラリー (2013-11-02 17:12) 

wattana

collet さん、おはようございます。
白川郷(岐阜県大野郡白川村)、東海北陸道の開通で楽に行けるようになりましたね。高速道路がない頃、国道156号線を利用してどぶろく祭りに行ったことがありますが、かなり時間がかかったと記憶しています。
by wattana (2013-11-03 04:15) 

たいちさん

白川郷は世界遺産に指定されるより以前に、一度だけ行きましたが、記憶が薄れています。世界遺産登録後、観光客が増えたそうですが、もう一度行きたいですね。五平餅の臭いが伝わってきますね。
by たいちさん (2013-11-03 09:02) 

collet

★tochiさんお立寄りありがとうございます~^^;

★よしあきさんへ
よしあきさんは金沢生まれだったのですね!
それで金沢にお詳しかったのですね~♪
ところで、子供の頃からどぶろくを味わっていたとは!!
いやぁ~お父様、イイ教育をなさってる!?
あっ、大きな声では言えないけど~(^^ゞ
それにしても、自家製のどぶろく、毎年味や度数が違い、
お父様さぞかし楽しみだったでしょうね~(#^.^#)
by collet (2013-11-03 16:26) 

collet

★wattanaさんへ
いつも朝がお早いですね!
今日も何処かへお出掛けかしら~~♪

>東海北陸道の開通で楽に行けるようになりましたね。
本当にそうですね!
わたしが両親を乗せて立ち寄った時も、もちろんまだ開通しておらず、
国道156号線をひたすら走りました。
岐阜県は広いからwattanaさんちからも遠かったでしょうね~(^'^)

★makimakiさんお立寄りありがとうございます!
by collet (2013-11-03 16:34) 

collet

★たいちさんへ
サスガ世界遺産ですよ~~
観光客の大半が外国からお越しの方たちで、
また、その大半が台湾からの観光客だそうです。
とにかく、あっちでもこっちでも聞こえてくるのは中国語で!
美味しそうに写ってる五平餅を焼いてくれたおじさんに聞きましたが、
一時は白川郷にいる日本人よりも多かったそうですよ~~(~o~)
by collet (2013-11-03 16:40) 

シェルティ

流石に紅葉が綺麗ですね。
加賀屋のプチランチ、本当にお値打ちですね。
写真でも、お造りがピチピチなのが分かります。
五平餅、大好きです。
特にピーナッツ味噌風味が好きなのですが。
場所によって違うのかな?
和田家の二階、床がピカピカに磨かれて気持ちいいですね。
by シェルティ (2013-11-04 21:12) 

collet

★Ritaさんこちらにもありがとう~~(^^ゞ

★シェルティさんへ
紅葉はまだ満開とはいかなかったけど、充分楽しめましたよ~♪

>写真でも、お造りがピチピチなのが分かります
お~~そうでしょ!そうでしょ!!
本当に新鮮で美味しかったです~~(*^^)v
ところで、ピーナッツ味噌風味なんて初めて聞きました!
お味噌だけのより少し甘そうですね??

>和田家の二階、床がピカピカに磨かれて気持ちいいですね
サスガですね~目の付け所が違いますね!(~o~)
でも、確かにわたしも思いました。
きっと何百年毎日、ちゃんと磨かれてのでしょうね・・・
by collet (2013-11-06 15:57) 

collet

★mint_teaさんこちらにもありがとう~~(^^ゞ
by collet (2013-11-10 17:40) 

collet

★yonta*さんもこちらにもありがとう~~(#^.^#)
by collet (2013-11-11 15:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます